(終了)宇野重規『民主主義とは何か』を読む

新書で「民主主義」を学ぶ―といったときに、新しい定番となりそうなのが、2020年10月刊行の『民主主義とは何か』。著者は、宇野重規さんです。
政治思想研究の第一人者であると同時に、平易な語り口、かつバランス感覚に優れた入門書は、初学者にも定評があります。その宇野さんの最新刊を、いち早く〈読み解く〉試みを企画いたしました。
第1回は刊行直後、「試し読み」と題して、VOICE and VOTE代表の徳田が「読書ガイド」をご提供。それをもとに各自で「読み解き」を進めていただき、1ヵ月後の第2回に、参加者同士の対話で「読み深め」を行います。
「宇野重規『民主主義とは何か』を読む」
■日程(全2回)
・第1回「試し読み」 10月25日(日)21:00~22:00
・第2回「読み深め」 11月29日(日)20:45~22:15
■会場:オンライン(zoom会議室)
*お申し込みの方に、URLをご連絡いたします。
■テキスト:宇野重規『民主主義とは何か』(講談社現代新書、2020年10月20日刊行予定)
 https://gendai.ismedia.jp/…/gendai-shinsho/9784065212950
*以下のサイトで、一部が先行公開されています。
 東大教授・宇野重規が警鐘を鳴らす!独裁的指導者が望まれる危うさ
 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76126
*第1回(10月25日)は、お手元になくてもご参加いただけます。
 第2回(11月29日)は、当日までにご一読の上でご参加ください。
■ナビゲーター:徳田太郎(VOICE and VOTE 代表)
■参加費:0円~1,000円(寄付)
■お申込み方法
peatixからお申し込みください。参加URLが届きます。 終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA