(終了)ともに社会をつくるダイアログ・カフェ~新刊『ソーシャル・ファシリテーション』を片手に~

2022年度中の「解凍」を前に、つくば市民大学が動き始めます!
活動再開に向けたプレ企画の第1弾として「ダイアログ・カフェ」を開催します。
市民活動・地域活動に関わっている方、関わりたいと思っている方が、それぞれの取り組みや思いを共有することで、互いにエンパワーされるような場にしたいと思います。
導きの糸は、ウニベルシタスつくば代表幹事の新刊『ソーシャル・ファシリテーション』。
すでに読んだという方も、まだ読んでないよーという方も、お気軽にご参加ください。

■日時:
2021年7月4日(日)13:30~16:30
■会場:
つくばカピオ・中会議室 https://www.tcf.or.jp/capio/
(つくば市竹園1-10-1,つくば駅A3出口より徒歩10分)
※お車の方は近くの有料駐車場をご利用ください。駐車料金の割引サービスはありません。
■参加費:
書籍なし…1,000円(税込)
書籍つき…2,600円(税込、書籍『ソーシャル・ファシリテーション』のお渡しは当日会場となります)
■主な内容:
・ミニレクチャー「ソーシャル・ファシリテーションとは」(約30分)
・参加者同士のダイアログ(約120分)
■話題提供・進行:
徳田太郎(ウニベルシタスつくば代表幹事)
■定員:
20名(先着順。定員となり次第締め切ります)
■お申し込み:
フォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。参加費の納入方法等を記したメールが届きます。
 終了しました
*感染症対策のため、ご記入いただいた氏名・住所・電話番号は、会場にも提出いたします。ご了承くださいませ。
■注意事項:
感染症の拡大状況によっては中止となることもあります。ご了承ください。
■主催:
つくば市民大学(ウニベルシタスつくば)、VOICE and VOTE

【関連動画】ソーシャル・ファシリテーションとは?(約4分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA