(開催中)大人の現代社会ゼミ~新教科「公共」の教科書を読んで語ろう

今の高校生は、社会のしくみを、どのように学んでいるんだろう?

この4月から、学習指導要領の改訂により、高校生の公民科の「現代社会」が「公共」に変わりました。
「公共」を学ぶって、大人になってからの方が、より必要なんじゃない? そんな気がしています。

教科書には、アクティブラーニングで、語り合ったり調べたりするような問いやきっかけが埋め込まれています。
大人のわたしたちも、今の高校生が授業でやる(であろう)ワークをやってみませんか?

もちろん、現役高校生も歓迎です。
社会経験を経た大人の参加者の皆さんとお話をするのを楽しんでもらえたらと思います。

■日時:
 2022年5月17日(火)よりスタート!
 毎月第3火曜日 = 5/17, 6/21, 7/19, 8/16, 9/20, 10/18, 11/15, 12/20(全8回)
 各回とも21:00~22:15

■会場:オンライン(zoom会議室)
 お申込みの方に、URLをご連絡いたします。

■参加費:
 無料(VOICE and VOTEの活動への寄付、大歓迎です!)

■テキスト:
 東京書籍の「公共」の教科書を使います。
 https://ten.tokyo-shoseki.co.jp/text/hs/shakai/16600/
 お手数ですが、参加される方は各自で入手してください。
 教科書は、一般の書店に流通しておらず、入手に少し手間がかかります。
 お近くのお取り扱い業者にお問合せいただき、お早めに入手されることをお勧めします。
 *教科書の入手方法:http://www.text-kyoukyuu.or.jp/gaiyou.html#kounyuu

■お申し込み方法:
 以下のフォームよりお申し込みください。zoomのURLをお送りします。
 https://forms.gle/Di9KVSPkx8V3MQaD6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA